記事一覧

クイズ!脳ベルshow【第844回】不満をたれる

2019年12月26日(木)放送

出演者
入山学(46) 初出演 芸人 1991年欽ちゃん劇団一期生として入団
ホーン・ユキ(69) 初出演 女優 代表作ドラマ「傷だらけの天使」
平川志郎(69) 初出演 作曲家 名作曲家・中山大三郎に師事
冨田恵子(82) 2年7ヶ月ぶり2回目出演 女優 代表作 映画「天国と地獄」

入山学(46) 150ノーベル
ホーン・ユキ(69) 80ノーベル
平川志郎(69) 200ノーベル
冨田恵子(82) 20ノーベル
スポンサードリンク

脳ミングアップクイズ!


ダジャレ穴埋め
□に共通の言葉を入れてダジャレを完成させてください

 ? 
 ? きない

狂言の舞台で出演者がフラフラしている

川野アナ「こちらはソロリソロリというやつですか?」

答え「きょうげん」
狂言師
今日元気ない

入山学さん正解


フラッシュ小銭
今から映し出される小銭の合計金額を瞬時に答えてください

入山学さんは27歳の時の写真を紹介。
欽ちゃん劇団の1期生で、座長になってカンカラという一座を作るとNHKの「爆笑オンエアバトル」に呼ばれたそうです。
入山学さん「相手は忘れもしない、赤ジャージ青ジャージ、テツandトモですよ。お客さんがドッカンドッカン。次に出番になって出ていくと、「こいつら立ち回りしている」って。そしたらテツandトモさんがオンエアされずに、僕らがオンエアされた! それからテツandトモさんと、今でも仲良しです」

ホーン・ユキさんは20歳の成人式の写真を紹介。
大学入試に落ちて、浪人になってしまった。そこで気晴らしにスクールメイツ(音楽番組などのバックダンサーをして活動していたグループ)の授業を受けた。
ホーン・ユキさん「そしたらガタイのデカイ女の子を集めたグループを作るということで。女の子4人のシュークリームというグループを」
岡田「浪人なのにそんな事をしている場合じゃないとは思わなかったんですか?」
ホーン・ユキさん「スクールメイツって渡辺プロなんですよ。事務所に行ってドアを開けたら、ドアの中にですね「わっ布施明だ!」「森進一だ!」「ジュリィー!」ってな感じで。もう大学トビました」w

平川志郎さんは21歳の時の写真を紹介。
小松政夫さんの「しらけ鳥音頭」は平川志郎さんが作曲した。
平川志郎さん「メジャー(コード)で作ったんですけどマイナーになっちゃった。勝手にやっちゃった。小松さんが」

冨田恵子さんは57歳の時の写真を紹介。
写真を見た岡田「お姉さんの草笛光子さんにそっくりですね」
冨田恵子さん「そうですか? そうですか?」と認めない。
岡田「ご兄弟になにかあるんですか?」w
冨田恵子さん「養成所で一緒に稽古している時に「あなたお姉さんにそっくりね、真似してるの?」って言われたんで、それが嫌で嫌で。それから姉の舞台は見ないようにして。(兄弟だから似るのは)しょうがないですよね」


入山学(46) 190ノーベル
ホーン・ユキ(69) 110ノーベル
平川志郎(69) 230ノーベル
冨田恵子(82) 50ノーベル


クイズ!脳みそフル回転


どアップ
これから映し出される物が何か答えてください。


答え「草刈り機」

全員正解


イラスト暗号
このイラストが表しているものは何でしょう?

鵜飼の鵜が、川の中にある「USA」の文字の「U」と「A」の文字にだけキスをしている


答え「宇宙遊泳」
鵜、チュー、U、A

入山学さん、ホーン・ユキさん正解


共通セリフ
2つのイラストに入る共通のセリフをお答えください

?

A 飲食店でステーキと一緒に出てきたゴハンの上に、ステーキのソースがかかっていて驚いた人のセリフ
B 鏡の前で自分の体型を見て落ち込んでいる人のセリフ

川野アナ「Bのほうは自分自身の身体を見て「あらまあ大変」という」
岡田は川野アナに話しかける「気持ち的には焦るというか、思わずため息をつくというか」
川野アナ「岡田さん、私のドコを見てるんですか!」と、いきなり言いがかりを付け出すw
岡田「急に青木さやかみたいになりましたよ。恐ろしい」
岡田「だから思わずため息をつくというか…」
川野アナ「もう毎日ですよ!」

答え「たれかかってる」
A タレかかってる
B 垂れかかってる

入山学さん正解


視聴者投稿
シャッフル人名
文字をひらがなに変換してから有名人の名前に並べ替えてください

動いてる久子(うごいているひさこ)


答え「西郷輝彦」

全員正解


穴埋め法則
法則を見つけ、?に入る記号を答えてください

晩餐会=買う
先生=言う
泥酔=日
曖昧=私
納豆= ? 

川野アナ「一旦、左の言葉をひらがなに直してみてください」
岡田「もっと言うとカタカナのほうがいいかな」

答え「今」
最初と最後の言葉を繋げて英訳する
「ばんさんかい」は「ばい」でBUY(買う)
「せんせい」は「せい」でSAY(言う)
「なっとう」は「なう」でNOW(今)

ホーン・ユキさん正解
一人正解だったホーン・ユキさん「気持ちいい!」とテンションが上がる。


入山学(46) 240ノーベル
ホーン・ユキ(69) 150ノーベル
平川志郎(69) 260ノーベル
冨田恵子(82) 80ノーベル


クイズ!言われてみれば


ヒット歌謡
1994年平成6年
DEEN「瞳そらさないで」
ひとり占めしたくて
抱き寄せた  ? 午後

岡田「ホーンさん、抱き寄せられたらどうですか?」
ホーン・ユキさん「嫌な男に抱き寄せられたら、ひっぱたいてやる」w
岡田「冨田さんはそんな経験あります?」
冨田恵子さん「でも… なんにも無いよりはいいかな」w
入山学さん「何か重みがありますね」

答え「あつい」

入山学さん正解


名作漫画
1978年昭和53年
漫画「あさりちゃん」に登場する、メガネをかけた金髪のキャラクターの名前は?

川野アナ「あさりちゃんのお姉さんなんです」
ホーン・ユキさん「貝の話ですか?」w
川野アナ「元気な女の子の話なんですが、名前が貝にちなんでいる名前なんです。本当はしじみちゃんになる予定だったんですが、しじみだと語感が弱いということで、名前が変わったんです。これも貝の一種の名前です」

答え「タタミ」
「イシダタミガイ」からとった名前

入山学さん正解

ホーン・ユキさんはちょっと前は一人正解して上機嫌になっていたが、貝の名前で「タタミ」という答えに納得がいかなくて不機嫌になってしまうw
岡田「さっきあんなに喜んでたのに」


名作CM
1990年平成2年
桃屋「海苔もかわった」のCM
神様が人間の様子を見て「世の中はドンドン変わっておるぞ」
「男も変わった、女も変わった。大人も変わった、子供も変わった。海苔も変わった!?」

最後に言う神様がセリフ
「江戸紫、海苔もかわった。 ? ダメですよ」

岡田「海苔という言葉を使ったダジャレ」

答え「乗り遅れちゃダメですよ」


入山学さん正解


なつかし博覧会
1981年昭和56年
この年に開催され、地方博ブームの火付け役となった「神戸 ? 博覧会」

川野アナからヒント「別名が「ポートピア81」の名前で親しまれました。人工の埋め立てた島ですね」
ホーン・ユキさん「これ、神戸のポートアイランドのとこですよね」
岡田と川野アナは無言でお辞儀をするw
司会の2人の異変に気づいていないホーン・ユキさん「それが関係あるんですか?」
質問を流す岡田「そろそろお時間ですよ。みなさん」

答え「神戸ポートアイランド博覧会」

入山学さん、平川志郎さん正解

正解した平川志郎さんはホーン・ユキさんを指し「(答えを)いただいた」
ポロリしたのに不正解で落ち込むホーン・ユキさん。
岡田「何やってんですか、もう。独り言が正解の時が多いんですから」


キャッチフレーズ
1964年昭和39年
三菱からは発売された車・デボネアの愛称
「走る ? 

川野アナ「モデルチェンジをするまで22年間、基本設計やデザインを変更することなしで生産され続けたんですね。と、いうことである意味「生きた化石」のような状態であるということです」

答え「走るシーラカンス」

入山学さん、平川志郎さん正解


入山学(46) 290ノーベル
ホーン・ユキ(69) 150ノーベル
平川志郎(69) 280ノーベル
冨田恵子(82) 80ノーベル

入山学さんが、金色を引いた平川志郎さんを追い抜いた。


奇跡のアイディア
クイズ!その時どうした!?


ボウリング場・笹塚ボウル
1970年代のボウリングブームに乗り、1973年開業。
ボウリングブームが過ぎ去ると利用者は激減。
2000年代に入ると次々にボウリング場が閉館していく。

2007年、団体客が来たくなるようなサービスを考えていた。ボウリングの良さは大勢で盛り上がれる事だったが、2007年では大勢で来る客が少なくなっていた。そこでボウリング場であることが出来るようにした。
団体客を取り込んだ方法とは?


入山学さんの解答「カラオケ」

ホーン・ユキさんの解答「カラオケ」

平川志郎さんの解答「ダンス・パーティ」

冨田恵子さんの解答「ボーリング大会」
大会が開けるぐらい貸し切りOKにした


答え「パーティが出来るようにした」
レーン上でもパーティを出来るようにした。レストランも併設してビュッフェ形式で食べられるようもした。

平川志郎さんの解答は「ダンス・パーティ」だったが、ダンスだけに限らないということで全員不正解。


入山学(46) 290ノーベル
ホーン・ユキ(69) 150ノーベル
平川志郎(69) 280ノーベル
冨田恵子(82) 80ノーベル

男性陣が勝ち抜け。

岡田「冨田さん、2回目のチャレンジどうでしたか?」
冨田恵子さん「はい、疲れましたぁー」w
岡田「最後にネガティブな事言うのやめてもらえますか」
冨田恵子さん「みなさん楽しいのは聞かせていただいて」
岡田「入山さんの楽しいトコはありました?」
入山学さんの顔をあらためて見た冨田恵子さん「…はい、笑顔がステキ」w
その言葉を言った冨田恵子さんはステキなお祖母様という感じだった。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -